Access 19034

あべひげ なんでも掲示板

なんでも書けっぇ。このっぉ。
旧掲示板旧アルバム



名前
Eメール
URL
題名
本文
本文の色 / / / / / / / /
ファイル
削除キー


無題 / コメントを書く
きかりんこと池野 2009/12/27/Sun/22:21 (No.1480)

  お通夜、葬儀にも参列できずに申し訳なく思っています。

春休みに娘の花菜とお邪魔したとき、受験生の花菜の進路を気遣ってくれて、ここに来たら色んな人間がいるから相談しなさい。必ず力になってくれる人がいるから…と話してくれ、花菜も何となく心強く感じて、安心した様子でした。
高校合格の知らせをおみやげにまたお邪魔したくって、花菜は一生懸命勉強していたのに… ただただ残念です。

きょうは3月にあべさんとほぼ同じ病気で亡くなった父のお墓に行って、あべさんのことをお願いしてきました。天国の住人の先輩として色々教えてあげてね と。
そして、今頃は挨拶を交わして焼酎でも飲んでいるかも。
きっとおいしいだろうなぁ。

本当にお世話になりました。でも、私も花菜ももっともっとお世話になりたかったです。
さよなら。あべさん
 

無題 / コメントを書く
kokoperie / Eメール 2009/12/26/Sat/19:18 (No.1477)

  ことばがうかばなくて
でもあべhいげ
 

無題 / コメントを書く
ゆうみ 2009/12/26/Sat/18:19 (No.1476)

  昨日お通夜に行ってあべひげさんとお別れしてきました。

本当に優しい、いい笑顔で慰められました。


あべひげさんは、私がパーソナリティをしてる表現工房というコミュニティFMの番組に、今年の4月〜秋まで月に一度づつ出演してくださっていたんです。


まだ知り合って半年くらいですが、父に似ているところがあって大好きでした。



安らかにお休みください…ありがとうございました。
 

心からご冥福お祈り申しあげます / コメントを書く
長谷川 2009/12/26/Sat/13:55 (No.1475)

  あべさん、ありがとうございました。

今の時間、あべさんを慕ってる・あべさんのことが大好きな沢山の方々に見送られながら、天国への階段を歩きはじめてるんですよね。

訃報の知らせ頂いてからの数日、あべひげでの思い出・あべひげで出会えた皆様のこと、そしてあべさんの満面な笑顔思い出すばかりです。

昨日、今日とお別れの挨拶に行けなくて、本当に心苦しく申し訳なく思ってます。今、私の友人が告別式にでており、私の分もお別れしてくれてます。

彼女とも8年前のあべひげクリスマス会で知り合い、今でも連絡をとり色々なこと話せる大切な友人です。

あべひげで過ごした時間、そこで出会えた皆様、そして何よりあべさんの笑顔忘れません。

関西の地より、あべさんのご冥福お祈り致します。
どうか、心穏やかにゆっくりとやすんでください。

あべさん、ありがとうございました・・・さようなら
 

ありがとう あべさん / コメントを書く
東京都在住  杉崎 正敬 2009/12/26/Sat/00:40 (No.1474)

  あべさんの突然の訃報に接し、言葉を失っています。先日、病院にてお話しが出来た時、少し痩せたようには感じましたが、余りにも急なことで信じられない気持ちです。
今でも目を閉じると、あべさんの例の髭面で「お前、飲め!」と言う声が聞こえてきそうです。
私とあべさんの親交は30年近く前の「ラブミー牧場」の時代に遡ります。
当時の私は東京の大学生でしたが、北海道への旅の帰りに仙台在住の女の子に連れられて行ったのが最初でした。
新幹線が無い時代で、一杯飲んでから夜行列車に乗って帰京し、そのままバイトに行ってました。
その頃は家を飛び出したり、ヒッチハイクで旅したり、かなり無茶をしていた時期でした。
一度、生き方について、ボロクソに説教されたことがあり、それを機会に、あべさんは私にとって、行き付けの店の大将というよりも、人生の師匠のような存在の人になりました。
以来、年に数回のペースで通うことが習慣化し、長い付き合いが始まりました。
一度も仙台に住んだことが無い私ですが、あべさんの店に行くことは、年末のあいさつ回りのような感じになり、就職して岡山や大阪に住んでいるときも、店が変わってからも、仙台通いは途絶えること無く続きました。
その中で、私が16年前に嫁になる女性を連れて行った時に我が事のように喜んでくれたことは忘れられません。その嫁が5年で亡くなり、報告するのがとても辛かった記憶もあります。
今の私が飲んべいの不良中年になった素地はあべさんの門下に入ったからかもしれません。
近年は仙台の町にサッカー野球のチームが誕生し、観戦に訪れてはあべさんに会いに行くようになり、通う回数が増えて、より濃密な時間になったように思います。芝居の観方も教えて貰いました。
今年は楽天が2位に躍進し、クライマックスシリーズ仙台開催があり、ベガルタもJ1復帰を果たしました。
仙台のスポーツが来年どうなるか、政権交代で誕生した新政権の行方も、あべさんには見届けて貰いたかったと思うと残念です。
ラグビーも日本でのワールドカップ開催が決まりましたが、楽しみにしていたあべさんが10年後の観客席にいないのは寂しい限りです。
とにかく、今は、ゆっくりと休んでください。
たくさんのことをありがとうございました。
あべさんは、これからも私たちの心の中で決して消えることなく、生き続けると信じています。
そして、我らがあべさん、あべひげさんよ、永遠なれ!
 
 流れ星 見送るが如き ページェント
 

こどもにもやさしかったね / コメントを書く
にこたん 2009/12/25/Fri/22:53 (No.1473)

   阿部さんは子供たちにも本当にやさしかったよね。

 最近ではじゅんせーがようやく話せるようになって「あべさーん」って呼んでた。おひげをひっぱってた。阿部さんはうれしそうに笑っていた。

 2人の写真いっぱいあるよ。

 会社の後輩たちもみんな連れてきた。

 高卒で入った後輩が、結婚して、子供を産んで、子供たちと来るようになった。

 いつも会うと「あべひげに行くの?」って聞かれた。それが盛岡の地であっても・・・。

 こどもたちもみんな阿部さんが大好きだったんだよね。

 こどもは鋭いから、愛してくれる人を感知するんだろうね。

 大きくなっても阿部さんのこと覚えていてほしいな。
 

サンタさん。 / コメントを書く
なおこ 2009/12/25/Fri/13:16 (No.1472)

  私は本当に数えるくらいしかあべひげに行ったことがなくて、白ひげしかみたことないから、あの笑顔で座って静かにみんなを眺めてる姿を、いつも「サンタさんみたい」と思ってました。



今年から、仙台の、日本のサンタさんはあべさんになったんだね。そうとしか考えられない。


今日は行けないけど、空を見てます。
 

心にポッカリと穴が空いたようです。 / コメントを書く
まくろび庵 若生貴大 / URL 2009/12/25/Fri/12:32 (No.1471)

  気持ちが揺れてなかなかここに書き込めなかったんですが、
少し落ち着いたんで書かせていただきます。

俺は知り合って約7年。

にこももさんに教えてもらって以来、
本当に通わせていただきました。

毎月、最低一回は必ず。

俺のホームグランドでもあり、
あべさんはオヤジのようでもありました。

こないだ、予約してたのにお店がやっていなかったから、
おかしいなーと思ってはいたんですが、あまりにもあっけなくて、
実感が未だに湧きません。

お線香をあげに行ったら実感が湧くのかなー。

すごい喪失感です。マジで。


あべさん、本当に今までありがとう。

どうか安らかに。
 

会いに行きます / コメントを書く
さとこ 2009/12/25/Fri/11:13 (No.1470)

  あべさん、今日会いに行くからね。
今までずっと信じたくなくて、
言葉にできなかったけど、
今までの10数年本当にありがとう

これからも仙台に帰ったら会いに行こうと思っていたのに・・・
いつでもあの地下で待っていてくれると思っていたのに…
親不幸でなかなか顔を出さないばか娘でごめんね。
ありがとう。
 

無題 / コメントを書く
平埜@元ランチバイト 2009/12/25/Fri/11:13 (No.1469)

  もういないなんて信じられません。
あまりにも遠くなってしまったのでお葬式に行けなくてごめんなさい。
いつか会える。仙台に帰ったら飲みに行こうと思っていたけどまさかもう会えないなんて…。
生きてるうちに会いたかった。
芝居でもバイトでも大変お世話になりました。
本当に本当にありがとうございました。
 


- Web Contribute ver 3.25 -