無題

無題
10−BOXヤマキ / Eメール 2011/10/19/Wed/21:23 (No.1965) / 引用

  にこたん様
なんというか「あべひげ」関係者の皆様
お騒がせしてすみませんでした。

にこたんさま
雄勝は舞台を失くしたからもっといい神楽舞台を作りました。鎌倉がデビューでした。よかったです。

でも、舞台ができて現地に持っていった日、次第に足袋はいて衣裳つけて太鼓が届いて、塩まいて酒まいて、だれも予期しないで始まった大浜葉山神社での舞、あれはアイドリングだったかな、夢のようでした。

舞台を作ったのは東建設の片岡鶴衛さんです。茶室や数奇屋の匠で、東北文化の絶滅種といっていい方なので、これから家を建てる方にはご紹介したいです。

22日が舞台の全てが完成し奉納するゴールです。
長かったです。
あの日からはいつもあっという間の日々なのに。
ゴールの当日はどうなるんだろう、考えが及ばなくとも来る日は来る。
おやすみなさいまたあした
 

イトウフミエ 2011/10/20/Thu/00:11 (No.1966) / 引用

  マチゲキも、あべひげさんは一日中見ていましたね。

「やんややんや〜」とお酒入り水筒で。
あるときは屋台もやっていた時もありましたね。

22日、お天気が心配ですが晴れますように。
私もちょっと行って、中抜けしてまた来て…となりますが楽しみにしています。
 

名前
Eメール
URL
本文
本文の色 / / / / / / / /
ファイル
削除キー


- Web Contribute ver 3.25 -