絶句

絶句
mimura 2010/03/28/Sun/11:36 (No.1640) / 引用

  大学時代にあべさんにお世話になったものです。
祖母の介護のため、半年以上メールを確認できない状態が続いていたため、今日の今日まで知りませんでした。
黒服の仕事が終わった後に毎日のようにあべひげに行ってました。僕がお酒は苦手なのを知っているので、いつもご飯をたっぷりと入れてくれてました。僕が食べ終わると、あべさんは「寝るから後片付けておけ」と言って、洗い物とそのあとに来たお客さんの準備を押し付けていました。すべてが懐かしい思い出です。
5月に仙台に行ったときにお邪魔しようと思っていたのに残念です。
あべさん、本当にありがとうございました。
安らかにお眠りください。
 

名前
Eメール
URL
本文
本文の色 / / / / / / / /
ファイル
削除キー


- Web Contribute ver 3.25 -