無題

無題
佐々木幸子 / Eメール 2009/12/23/Wed/03:49 (No.1431) / 引用

  昨日 訃報をもらって 放心状態でやけっ酒 やけっ食いしていましたが
今日昼過ぎて きんと冷えた青空を見上げたら
「いいのよ おまえら 好きなことやれば」
という声がまざまざと耳によみがえって
ちょっと実感がわきました

仙台を離れてもう10年以上経ってしまいましたが
帰る度に「しょうがねぇなぁ おまえは〜」
と無沙汰を一蹴して 時間の空白関係なく迎えてもらいました

店で芝居を打たせてもらったことも数回あり、本当にお世話になりました
公演に来てもらうと 本当にうれしくて 緊張して…
あんなにいつまでもかわらず 
ものつくりたちを深い気持ちで見守ってくれるひとは 
そうそういないでしょう

きっと今頃、しんどい肉体から解放されて
好きな舞台の会場をあちこちしているのでしょうね
あべさんに来てもらえるように 頑張りたいです

ありがとうございました あべさん
 

名前
Eメール
URL
本文
本文の色 / / / / / / / /
ファイル
削除キー


- Web Contribute ver 3.25 -